FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ、深く反省。

取り急ぎupです。
前の記事にコメントくださった方、お返事もう少しお待ち下さいませ。

今日から1泊でパパが関東方面へ仕事の研修で出かけるので、
朝はいつもパパがお散歩担当なんだけど、今朝はママと行きました。

いつもの堤防にて。
ご近所に住むダルメシアンのSくん(あえて名前は伏せさせて下さい)に
会いました。正直、楽々との相性はそんなに良くない感じなんですが。。。

Sくんのママは、Sくんがやんちゃなことをよく理解していて、リードも
短く持って対応してくれていました。でもやっぱり大型犬、Sくんが
力強く引っ張れば、ママはしっかり握ったリードと踏ん張った足でも
よろけてしまうことがあります。当然ですよね。
もちろん、私もリードは短くして持っていました。

めずらしく楽々が鼻を近づけて自ら挨拶をしに行ったのを見て、
『おっ?めずらしいなー』と思って遠慮がちにSくんに近づいたその時。
急にガウッと唸りながら、楽々のマズルがSくんの大きな口で覆われたんです!
勢いがあったので、多分、マズルには歯が当たったんだと思います。

Sくんのママが慌ててリードを強く引っ張って引き離してくれました。
そして、これでもかというくらいSくんは叱られました。
私と楽々にも『ごめんね、大丈夫!?ごめんね、ごめんね』
と何度も謝られました。

楽々は突然のことにびっくりしたようで、された時はウンともスンとも
言わなかったけど、Sくんが離れた時、我に帰ったように牙をむいて
怒りました。私も突然のことに驚きを隠せませんでした。
よく見えないメガネでの散歩だったため、すぐに顔を確認したけど
大丈夫そうだったので『Sくん、大丈夫よ』と声をかけて、そのまま
帰ってきたんだけどね。。。

で、帰ってきてよく見てみると。

 141007_0708+0100010001_convert_20141007114009.jpg

分かりますか?目の下の矢印の先。
傷はないと思ってたら、やっぱり歯が当たって傷が付いてました。
少し血が滲んでます。
本人は全く気にしてないようですが^^;

飼い主として最悪です。愛娘の顔に傷を付けられるなんて。。。
Sくんとは距離を置いて挨拶だけすればよかった。
元から相性はあまり良くないって分かってたのに。
全て私の責任です。Sくんは悪くない。
楽々から寄って行ったその時に離してあげてれば良かった。
そうすれば、お互い嫌な気持ちにならずに済んだのに・・・(´;ω;`)

帰ってすぐパパに相談。
病院には、もう少し様子を見て、もし傷が広がって化膿したり、ひどくなるようなら
すぐに行くということになりました。Sくんには、金輪際近付けることがないように
ちゃんとコントロールせなあかんで!お互いの為や!とお叱りを受けました。
これぐらいの傷で済んだから良かったけど、もっとひどかったらどうすんねん、とも。
パパの仰る通りでございます。

ママ、深く深く反省。
Sくんにも申し訳ない。
楽々には、もっと申し訳ない。

私の至らなさからこんなことになったので、Sくんのママには傷のこと、
黙ってようと思います。大怪我でもないし。。。

 141007_0709+01_convert_20141007114045.jpg
 『どうしたんでしゅか?ママ?』

朝から凹んでるママにこのキョトンとした顔の楽々さん▼・ェ・▼
楽々が傷を気にしてないことだけが、唯一の救いです。
楽しいお散歩、後悔することがないようにママがもっとしっかりしなくちゃね!!
楽々、ホントにごめんね。。。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ←『ママ、どんまい!』のポチをよろしくお願いします。。。




スポンサーサイト

コメント

ママさん怖かったでしょう。
楽々ちゃんもビックリしたね。
大事にならなくて本当によかったです。

可愛い可愛いお嬢さんたちを守るために
おたがい気をつけようね!

  • 2014/10/07 (Tue) 14:07
  • maru mama #-
  • URL
  • 編集

原因はともあれ、我が子が怪我をした事実は
とても悲しいことですよね
ですが、ホント大事ならなくてよかったです
パパさんが留守のとき、ママさん心細かったでしょう
楽々さん、キョトン顔でママさんを励ましてるみたい
楽々さんもママさんも頑張ったね
ママさん、ドンマイですp(*^―^*)q

  • 2014/10/07 (Tue) 19:14
  • そらママ #-
  • URL
  • 編集

ケガがひどくなくて本当に良かった。
相性の悪い子って、確かにいますよね。
でも、今日は平気?もしかして大丈夫になった?
なんて思うこともあって、様子を見てしまうこと
あります。

楽々ママさんが、落ち込む気持ちすごく分かります。
わたしも、ごんちゃんのことで自分がしっかりして
いれば防げたことがあって、すごく落ち込んだことが
あります。

でも、ママさんが落ち込むと可愛い楽々ちゃんが
心配しちゃうので、元気だしてね^-^

  • 2014/10/08 (Wed) 00:23
  • nagomama #6zEUKRPo
  • URL
  • 編集

楽々ちゃんビックリしたね。かわいそうに。
でもSくんもちゃんとお注射していれば
多分大丈夫よ。
うちなんか2匹でしょっちゅうやってますけど
ナツはそれこそ流血しながらキョトンとしてるもの…。
血が流れちゃってますよ。てな具合。
逆に急に引っ張って歯が引っかかる事もあるから
気おつけて。

目ではなくてよかった。
いつもは仲良しでも急にガウる事もあるから
注意しないとね。
心配だけどあまり落ち込まないでね。

傷痕を掻いちゃうと腫れちゃったりするといけないから
たまにお湯で拭いてあげたりするといいですよ。
がんばれ!楽々ママさん!

  • 2014/10/08 (Wed) 08:35
  • poohママ #pSJ6Fihk
  • URL
  • 編集

うう…(;_;)楽々ちゃん痛かったね。
ママさんもびっくりしましたよね。
眼球が傷つかなくてよかった(>_<)
傷が化膿しないことを祈るばかりです…(;_;)

ララも以前に噛まれそうになった事があります。
その相手のワンコは前から知っていてすごく大人しい子だったので、本当にびっくりしました(>_<)
幸い怪我はありませんでしたが、
犬同士の相性ってあるんだなと実感しました(>人<;)

ママさん元気だしてくださいね。
楽々ちゃん、お大事にしてね。

  • 2014/10/08 (Wed) 19:43
  • コータ&ララママ #-
  • URL
  • 編集
Re: タイトルなし

>maru mamaさん♪
はい、正直怖かったです。
楽々も、最初はビックリしすぎて声が出なかったほどですから。。。
まあでも、こちらも悪かったので。
相性が良くないと分かっていながら楽々を近づけた私の責任も重い。

ホント、目に直撃じゃなくて良かった。
おかげさまで、だいぶかさぶたになってきました。
完治まで、もう少しってところだと思います^^

これからは、もっともっと気をつけなくちゃね!

  • 2014/10/16 (Thu) 12:03
  • 楽々mama #-
  • URL
  • 編集
Re: タイトルなし

>そらママさん♪
パパがいない間、楽々は便が緩かったり、鼻を鳴らして
いつもならクレートで寝るのに、パパがいないことが気になって
仕方が無かったようで、リビングでの就寝となったり。。。
私も心細かったけど、楽々は私以上だったと思います。
パパが帰ってきた夜はテンションも高くて、疲れていつも通り
クレートでコテンと寝てしまいましたから(笑)

怪我の方は、おかげさまでだいぶかさぶたになりました。
完治まであと一歩、というところでしょうか。
ご心配おかけしました^^;

  • 2014/10/16 (Thu) 12:07
  • 楽々mama #-
  • URL
  • 編集
Re: タイトルなし

>nagomamaさん♪
はい、ひどい怪我じゃなくてホントに良かったです。
マズルが覆われた時の残像が未だに瞼に焼きついております。
楽々がめずらしく自分から挨拶をしに行ったその姿に、
『少しなら・・・』と思ったのが間違いでした。
今後は、気を付け過ぎなくらい気を付けたいと思います。

怪我は、おかげさまでだいぶ良くなりました^^
ご心配おかけしました(;´∀`)

  • 2014/10/16 (Thu) 12:11
  • 楽々mama #-
  • URL
  • 編集
Re: タイトルなし

>Poohママさん♪
いろんなアドバイス、ありがとうございます(*´∀`*)
あれから1日1回、ぬるめのお湯で拭いてあげました。
だいぶかさぶたになって、もう拭く必要もなくなったかな?
というところまで回復しつつあります☆.。.:*・
傷を特に気にする様子もなく、それだけが大きな救いでした。

今後は注意に注意を重ねなきゃ。
Poohママさん、ありがとうございました(*´ω`*)

  • 2014/10/16 (Thu) 12:15
  • 楽々mama #-
  • URL
  • 編集
Re: タイトルなし

>コータ&ララママさん♪
ご心配おかけしました。
おかげさまで、だいぶ回復し、完治まであともう一歩、かな?
というところまできました(*´∀`*)

正直、びっくりしました。
楽々のマズルがそっくりそのままSくんの口で覆われた瞬間、
今でも鮮明に思い出せます。びっくり過ぎて声も出ませんでした。
ホントに一瞬ですよね。。。
ひどい傷じゃなかったこと、楽々が傷を全く気にしてないことが
何よりもの救いです。注意には注意を重ねなきゃ・・・ね。
楽々と相性が良くないワンコには、お互いのため近付かないように
気を付けたいと思います。

コータ&ララママさん、ありがとうございました^^

  • 2014/10/16 (Thu) 12:20
  • 楽々mama #-
  • URL
  • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。